menu
ホーム » ご家庭用のお客さま » ガス機器 » リビング・暖房 » 床暖房

リビング・暖房

床暖房

ガス温水式床暖房のしくみ

ガス温水式床暖房は、熱源機でつくった約60℃の低温水を温水マットに循環させる暖房です。床からのふく射熱で部屋全体がムラなく暖まり、床の表面温度は体温より低い25℃〜30℃なので、体にやさしく日だまりのような心地良さです。

足元からぽかぽか、快適&安心!

  • 足元から体全体、部屋全体をムラなく暖めます。
  • 「頭寒足熱」の理想的な暖房なので、集中力が必要な勉強部屋におすすめ。寝室に設置すれば、やさしい暖かさで熟睡を促します。
  • 温風が直接肌に触れるようなことがないので、お肌の水分が奪われにくく乾燥を防ぎます。
    湿度も下がらないため、喉に優しく、風邪などの予防にも役立ちます。

温風暖房は手先や足先より、顔や天井付近が暖まっています。反対に床暖房は体全体を包む空気がムラなく暖まっています。

  • 体に接する床の温度も体温より低いので、低温やけどの心配もありません。
  • 暖房器具につまずくこともないので、高齢者や小さなお子さまのいるご家庭でも安心です。
  • 「コタツから出たくない」などということもなく、活動的に過ごすことができます。
  • トイレに設置すると、リビングなどとの温度差がなく、血圧の変動も抑えることができます。

温風やニオイがなく、クリーン!

  • 温風がない床暖房は、ホコリやダストを舞い上げることがないので、空気がクリーン。はいはいする赤ちゃんのいるご家庭でも安心です。
  • 灯油暖房のような燃焼のニオイが発生しないので、室内環境がクリーンです。

室内の空気をかき回し、スーパーアイ映像で経過を観察。2時間後、エアコンは空気中にホコリが舞っているのがわかります。

リフォームも簡単!

今お使いのフローリングの上に床暖房を敷設。床のリフォームにぴったりの簡単施工タイプです。周囲との段差も、専用見切材で仕上げられ、美しく、すばやく、手軽に床暖房が実現します。

フローリングタイプには、厚さ12㎜と15㎜のタイプがあります。

床暖房には、フローリングタイプのほか、畳タイプがあります。畳の標準的な厚みは55㎜程度ですが、温水マットのたたみ仕上げ材でほぼ同じ厚さに仕上がるので、畳変え感覚で和室への床暖房が可能です。

床暖房

温水循環で、経済的!

  • 必要なときだけガスを燃焼させ、お湯を一定温度に保ちながら循環活用するため、ガス料金がお得です。
  • スイッチをOFFにした後も、しばらく余熱が床面温度を保つため、ランニングコストを抑えることができます。
  • 年間を通じて一般料金から割引される、お得な'ゆかだん料金'が適用されます。
家庭用ガス料金のご案内

温水循環で、経済的!

床暖房を導入すると、"ゆかだん料金"が適用され、お得になります。

家庭用ガス料金のご案内